​★徹底解説!アメフトの試合の楽しみ方

 “アメフトを見てみたい!でもルールや見方が分からない、、”という方のために、PHANTOMS流アメフトの試合の注目ポイントや楽しみ方をお伝えします!!

試合全体編
💡ポイント① タッチダウン!
​  どんなスポーツでも、得点する場面は見どころですよね!アメフトでは、得点
  することをタッチダウンと呼びます。エンドゾーンというコートの端まで
  ボールを運ぶことで、6点を獲得できます!
 
💡ポイント② 試合の流れは野球に似ている!?
   野球に、「3アウトで攻守交代」というルールがあることはみなさんご存じでしょう。
      これに似て、アメフトは、「4回の攻撃で10ヤード進めなければ攻守交代」という
  ルールがあります。今何回目の攻撃で、何ヤード進んでいるのかは電光掲示板か、
  ヤードチェーン、インジケーターを見るとわかります!
 
 

今何回目の攻撃かが分かる
インジケーター

今何ヤード進んでいるかわかるヤードチェーン

bQ1hdipg.jpg
indi.jpg
DSC07857.jpg
DSC07767.jpg

​OL

DSC07947.jpg
DSC08117.jpg
DSC08731.jpg

Defense


【オフェンス編】 注目すべきは見逃されがちな瞬間…!?
        オフェンスは目で追いやすい!華麗なボールさばきや、迫力あるブロックに
     メロメロになることでしょう。もちろんボールを追うのも楽しみ方の1つです。
   しかし!!見逃されがちな瞬間にこそ、アメフトの魅力がつまっているのです!
  それは、OL(オフェンスライン) です!
     彼らはオフェンスの最前線でプレーを支える、まさに縁の下の力持ち!!
     この文章を読んでくださったあなたは、ぜひ!試合でオフェンスの最前線で
  戦うOL
に注目してみてください!



【ディフェンス編】 タックルだけじゃない!!
     どうしてもオフェンスばかり見入ってしまいがちです。しかし!!
    ディフェンスにも多くの魅力がつまっています!まずは何といっても勇ましいタックル!!
    きれいに決まると、思わずガッツポーズをしてしまいます。
  それ以外にも、魅力はたくさん! ディフェンスはとにかく反応の速さが命!
 ボールの場所を即座に嗅ぎつけ、これでもかと食らいつきます。その スピード と 
 迫力 に圧倒されることでしょう…


















【キッキング編】 実は3種類!?     
 アメフトでは、キックも重要です!オフェンスやディフェンスに上手く流れをつくるために、また、試合の
モメンタム(勢い、はずみ)を自分のチームに引き寄せるために、欠かせないものなのです!!!
キックは大きく3種類に分けられます!
KO(キックオフ) サッカーと似ていて、試合のはじめや点を取ったあとなど、区切り目に行うもの!
Punt(パント) 4回の攻撃の中で10ヤード進めそうにない時、陣地を回復するために行うもの!
FG(エフジー) 白いポールにボールを蹴り入れるもの!ラグビーと似ています!
 試合では、力強いキックがたくさん見れるので、①~③のどのキックなのかアナウンスにもぜひ注目して見てください!

​KO

DSC08109.jpg

​FG

DSC08897.jpg

ポイント③ ハドルがアツい!!
   アメフトでは、プレイを始める前に「ハドル」と呼ばれる作戦会議を行います。
   このハドルこそ、アメフトが頭脳戦、心理戦と
呼ばれる所以です!
​   
ひ生で、この「ハドル」を見てみてください!カッコよさが分かるはず!!